スマホゲーム

スマホのゲームはeスポーツに最適!人気のタイトルも

あなたはスマホでどんなゲームをしていますか?

スマホやタブレットでのゲームが急速に普及していますが、スマホやタブレットでゲームをしているユーザーは3千万人もいるといわれています。

そうゲーム人口に比べて、アプリゲームユーザーのプレイ人口が多く、家庭用ゲーム機やPCゲームで遊んでいるユーザーより、アプリゲームで遊んでいる人が多いようです。

eスポーツはスマホゲームが最適

ゲームのユーザー人口が増えていて、eスポーツに採用されやすいゲームはプレイ人口が多いという特徴があります。

もちろん公平性や競技性が必要ですが、どんなにゲームバランスが良くてもプレイヤーの規模がちいさけっれば話題になりません。

プレイ人口が多くて公平性の高いゲームの方が、レベルの高いeスポーツの協議に発展しやすくなっています。

実際に一部のeスポーツはスマホゲームでも展開されています。

スマホゲームでeスポーツが開始されている

スマホゲームでもeスポーツに適したゲームはたくさんあります。

カード系やパズル系などの実際に開催されているスマホゲームを紹介していきます。

パズル&ドラゴン

モンスターの収集や育成、バトルが楽しめるRPGとドラック型アクションゲームを融合したアクションRPGゲームとして通勤や通学時でも楽しみめるモンスト!

RPGとドラック型アクションを組み合わせて4体のモンスターでパーティーを組んで、クエストをクリアしていきます。

日本でも広く認知されているスマホゲームで、闘会議でeスポーツの種目として採用されています。

HEARTH STONE

世界中で大ヒットしているストラテジーゲーム。

ウォークラフトの世界観を背景にしている対戦型オンライントレーディングカードゲーム。

9人のヒーローの中から1人を選んで、相手のヒーローが体力0になるまで戦います。

プレイヤーは30枚で構成されたデッキを駆使して相手を倒していきます。

ミニオンと呼ばれる多彩なキャラクターカードの他、呪文カードや武器カードがあって、戦略的に戦うことができるゲームです。

カードゲームでは一見わかりずらいものが多いのですが、ハースストーンはわかりやすいデザインとなっているのが特徴です。

スマホゲームなので1試合を気軽にプレイすることができるのですが、シンプルなのに奥深いです。

カードの豊富さとキャラが魅力的で、個性的なデッキを組むことができます。

ゲーム上の演出も凝っていて、音楽も陽気だからプレイするのが楽しくなります。

コミュニティのイベントが多いので、オフイベントが全国で行われていて慣れてきたら参戦してみるのも楽しいです。

クラッシュ・ロワイヤル

スマホゲームでeスポーツが開催されているクラッシュ・ロワイヤル。

スマホゲームで人気ジャンルであるトレーディングカードやタワーディフェンスなどの要素が融合したリアルタイムストラテジーゲーム。

8枚のカードで構成されたデッキから、ユニットと呼ばれているキャラクターや兵器を召喚して、3分間で相手よりも多くのタワーを破壊した方が勝利です。

戦略がカギになる対戦ゲームで、対戦はすべてオンライン。

基本的に見ず知らずの1対1や2対2でバトルを行います。

2018年にはアジアのプロリーグが開催され、日本からも4チームが参加している人気ゲーム。

1試合3分と短いので、空いている時間を使って気軽にプレーすることができるのが魅力です。

キャラクターがかわいいから女性にも人気で親しみやすく、ルールがシンプルなので初めてプレーする人でも楽しめます。

しかしそこは戦略ゲームなので、やればやるほど奥深いし、やりこみ要素も多くありカードの種類も豊富となっていてるので、自分の好きなキャラだけでデッキを編成する楽しみ方もできます。

見ているだけでも楽しめます。

フォートナイト

大人気のPCゲーム「フォートナイト」がスマホアプリでもプレイすることができます。

最大100人で戦うバトルロイヤルゲームで、マップ上の木や岩などを破壊して素材を集め、それを使って壁や坂を建築しながらバトルを展開していきます。

クラフト要素のあるTPSという点が最大の特徴です。

1人で戦うソロモードのほかにも、2人で1組となるデュオ、4人1組でチームを組んで戦うスクワットがあります。

PC版とPS4版、Switch版、スマホ版があるので、マルチプラットフォームのためPC版とスマホ版で一緒にプレイすることも可能です。

今盛り上がっているバトルロイヤルゲームなので、CMなどで見たことがある人が多いのではないですか?

PUBGと違ってキャラクターがポップなので、初心者でも入りやすいライトなバトルロイヤルゲームです。

スキン(コスチューム)もかわいいものが豊富で、思わず集めたくなります。

マルチプラットフォームなので、より多くの人と一緒に遊べることが魅力で、インターフェースが異なることがありますが、やれることは一緒です。

PUBG Mobile

大人気のPCゲーム「PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS」のスマホアプリ。

100人のプレイヤーが最後の1人になるまで戦う、バトルロイヤルゲームの火付け役となったゲーム。

スマホ版は操作が簡略化されているので、初心者でも気軽に始めることができます。

1人対戦の他にも2人、4人の協力大戦ができ、ボイスチャットで会話をしながら協力プレイすることが可能です。

使用できる武器も多彩で、軍モノが好きな人は装備品を集めるだけでも楽しめます。

多くの人とオンライン対戦が楽しめるので、まさにeスポーツといったゲームです。

100人の中から生き残りをかけてたたかカウ緊張感が一番の魅力で、買ったときは本当に気持ちがいい!

難しいイメージを持っている人でもFPSではなくTPSなので、操作しやすく感じます。

武器も多いので、こだわり派もドハマりしてしまうはず。

最初はCPU対戦で操作になれることができるので気軽にeスポーツの世界を楽しむことができます。

PC版では公式リーグも開催されているので、PUBGにハマったら見ているだけでも楽しめます。

スマホゲームでeスポーツのまとめ

スマホゲームは誰でも簡単に始めることができるので、盛り上がってきているeスポーツを身近に感じることができます。

eスポーツはプレーするのも楽しいのですが、見るのも楽しいので、自分でプレーするのもいいのですがプロリーグを観戦してみて欲しいです。

自分がやっているゲームを観戦するのも楽しいです。

ハードルが高そうなeスポーツですが、ゲームは楽しむことが目的なので、eスポーツだと構えず暇つぶし感覚で気軽に始めてください。